高校時代の友達とおばちゃんと

 下田の洞窟イベントで発見したオーガニックヤンキーバンド「天草」
 「a home rec」を流しながら打ち込んでます。
 
 ゆっくりと音楽のはじまりを感じさせるギターのメロディ
 かすれた深い歌声
 カナリヤ、朧月夜。。。

 高校時代の友達と久しぶりに飲んだ。

 よく行くお好み焼き屋に連れて行ったら、
 店主のおばちゃんがすでに酔っ払っていた。
 隣のママのお店で飲んでしまったらしい。
 

 ふらふらしながらお好み焼きを作ってくれた。

 初対面の友達に何度も、先日来たエッチなおじさんの話をして笑っていた。
 
 エッチなおじさんは酔っ払うとパンツの色は何色か聞いてくるらしい。

 
 結婚を決めた友達を紹介すると、その時だけ一瞬酔いが覚めて、

 「ちゃんと決めたのね」と呟いた。


 
 隣のママのお店へみんなで行こうとなって、おばちゃんが

 「お好み焼きを焼いて持っていってやろう」

 
 音楽の打ち合わせがあるからみんなで行こうとなって、おばちゃんが

 「焼きそばを焼いて持っていってやろう」

 
 人を想う人だな~。

 
 
 


 朝の起き抜けに体はまだ少し酒が残っている。
 二日酔いではない。
 雨がざーざーと降っている。
 ピアノを弾く。
 別段ピアノを習っていたわけでもないが、ピアノの音をだすだけで妙に心地よい。
[PR]
by umizo1000 | 2008-05-25 18:16 |
<< 暑いっすね。 PEPE @ bar drop... >>